ひかり電話で通信環境を整える│契約をしてお得に利用

ウーマン

クラウド実機テストに人気

アプリ

PC画面操作で検証可能に

手軽に持ち運べる小さなパソコンと言ってもいいほど高機能化したスマートフォンは、今や生活や仕事に欠かせないツールです。その便利さを支えているのは、多種多様なスマートフォン向けアプリに他なりません。日々新しいアプリが続々と生み出されており、利用価値の高いアプリほど多数の人から利用されています。そんなスマートフォンアプリを開発している人にとって、何百種類と存在する機種ごとの動作の違いは悩みの種です。アプリ画面は機種によって表示が異なる場合も少なくないのです。そうした違いを把握してアプリの完成度を高めるためにも、実機を使ったテストは欠かせません。現実を見ると何年も前に発売された古い機種から発売直後の新機種まで、数えきれないほどの機種が存在します。それらの実機すべてを自分で揃えるのは言うまでもなく困難です。そうしたことから多くのアプリ開発者は、実機検証サービスを利用してアプリのテストを繰り返すことになります。中でも最近増えてきたクラウド実機検証サービスが人気を呼んでいます。PCのWebブラウザ画面を使ってスマートフォンの実機と同じ仕様でのアプリ検証ができるため、効率的な作業が可能になったのです。

付加サービスもポイント

多くのクラウド実機検証サービスの中から選ぶ決め手となりそうなのは、まず対応機種の数という点です。テストできる機種が多ければ多いほど、実機検証の精度も上がります。特に発売されたばかりの新機種にどれだけ早く対応してくれるかという点は重要です。実機検証サービスの中にはさまざまな付加サービスを用意しているところも少なくありません。中でも便利なのが、アプリ開発環境と検証ツールとの連携機能です。普段使い慣れた開発環境の下で検証を行ないながら、UXなどの改良点を微調整していくといった使い方が可能になるのです。中にはどうしても端末そのものの実機で検証しなければ納得できないという人もいます。そんな人は端末のレンタルサービスを利用するといいでしょう。用意された端末数もクラウドサービスより多い点がレンタルサービスのメリットです。検証センターを借りてテストする方式の他、端末貸出方式や実機検証委託サービスまで目的に応じたサービスがあります。自分のスキルに合わせた最適なサービスを選ぶことで、アプリの完成度も上がっていくものです。効率的な実機検証を重ねた末に、多くの人から利用される便利なアプリが誕生するのです。